大河ドラマ 紀行アクセス

大河ドラマの紀行コーナーで紹介された場所の行き方などを調査しています。 ※時刻表等の情報は基本的に調査当時の情報になります。実際に訪問する時には公式ページ等で最新の情報をご確認ください。また間違った情報や古くなってしまった情報等がありましたらコメント等でお知らせいただけますと嬉しいです。

大河ドラマの紀行コーナー

大河ドラマの紀行コーナーってありますよね。

あれ大好きなのですが、アクセスなどの情報が非常に限定的なんですよね。このブログでは大河ドラマの紀行コーナーの訪問先を自分用に調査したものを書き残していこうと思っています。

  • 「鎌倉殿の13人」(2022年)
  • 義経」(2005年)

「鎌倉殿の13人」(2022年)

各回の紀行コーナーのリストです。「訪問地」が青色のリンクになっているものはそこから調査記事に飛べます。青色のリンクになってないところは記事がまだないところなんですが、はてなの用語集のようなページにリンクされているかもしれません。

本編タイトル 訪問地 所在地 ゆかりの人物
[26] 悲しむ前に
[25] 天が望んだ男 旧相模川橋脚 茅ヶ崎市 稲毛重成
[24] 変わらぬ人 源範頼の墓 伊豆市 源範頼
[23] 狩りと獲物 頼朝の井戸の森
曽我の隠れ岩
裾野市
富士宮市
源頼朝
曽我兄弟
[22] 義時の生きる道 東大寺
法住寺
奈良市
京都市
後白河法皇
[21] 仏の眼差し 願成就院 伊豆の国市 北条時政
運慶
[20] 帰ってきた義経 高館義経堂
接待館遺跡
平泉町
奥州市
源義経
[19] 果たせぬ凱旋 若宮八幡宮
吉野山
京都市
吉野町
源義経
[18] 壇ノ浦で舞った男 赤間神宮 下関市 安徳天皇
[17] 助命と宿命 清水八幡
常楽寺
狭山市
鎌倉市
源義高
[16] 伝説の幕開け 義仲寺 大津市 源義仲
[15] 足固めの儀式 十二所果樹園
上総介塔
鎌倉市
横浜市
上総広常
[14] 都の義仲 倶利伽羅古戦場
倶利伽羅神社
小矢部市
津幡町
源義仲
[13] 幼なじみの絆 豆塚神社
最誓寺
伊豆の国市
伊東市
北条義時
八重
[12] 亀の前事件 岩殿観音正法寺
妙本寺
東松山市
鎌倉市
比企能員
[11] 許されざる嘘 三十三間堂 京都市 平清盛
[10] 根拠なき自信 西金砂神社 常陸太田市 佐竹秀義
[9] 決戦前夜 横割八幡宮
八幡神社
富士市
清水町
源頼朝
源義経
[8] いざ、鎌倉 寿福寺 鎌倉市 源頼朝
[7] 敵か、あるいは 玉前神社
千葉神社
一宮町
千葉市
上総広常
千葉常胤
[6] 悪い知らせ しとどの窟
源頼朝船出の浜
湯河原町
真鶴町
梶原景時
土肥実平
[5] 兄との約束 石橋山古戦場
伊豆山神社
小田原市
熱海市
源頼朝
北条政子
[4] 矢のゆくえ 三嶋大社
香山寺
三島市
伊豆の国市
源頼朝
山木兼隆
[3] 挙兵は慎重に 総本山園城寺
三井寺
大津市 以仁王
源頼政
[2] 佐殿の腹 音無神社
蛭ヶ島公園
伊東市
伊豆の国市
伊東祐親
源頼朝
[1] 大いなる小競り合い 鶴岡八幡宮
史跡 北条氏邸跡
鎌倉市
伊豆の国市
源頼朝
北条義時


Google My Mapsで今までに紹介されてきた場所にピンを立ててみました。紹介された回によって色を変えています。やはり鎌倉および伊豆周辺が多いですかね。随時更新して行きたいと思います。



続きを読む

鎌倉殿の13人 第25回 紀行:旧相模川橋脚

鎌倉殿の13人
第25回 2022年6月26日放送
本編タイトル「天が望んだ男」
紀行コーナー:旧相模川橋脚(神奈川県茅ヶ崎市


はい、今回は源頼朝がこの橋の落成供養に出席した帰りに落馬したとの言い伝えのある橋ですね。橋は現代で言うところの便益って非常に高いはずなんですけれども(渡し舟とか不便極まりないと思うのですが)、この時代では特に大きな川にかかる橋はなかなか定着しないようです。洪水などで流される他にも、戦になるとすぐ落とされてしまいますしね。現代ですらウクライナでロシア軍からの防衛のために橋を落としたなんてニュースになっていました。それでも橋をかけたと言うのは源頼朝が覇権を握ってこれからは平和な世の中になるとの雰囲気もあったのでしょうか。Wikipediaによると、

鎌倉幕府成立後に妻を亡くした稲毛重成は、出家して相模川付近に寺を建て念仏を唱える日々を送っていたが、相模川渡し船で命を落とす人々の多さを見て、妻への追福のために橋を架けることを決意すると、建久9年(1198年)に頼朝の許可を得て独力で橋を架けたと伝えられている。

いやー素晴らしいですね。この橋は長くは残らなかったようですが(江戸時代は渡し船)、それでも素晴らしいと思います。


では今回も紀行コーナーのアクセスを見ていきましょう。

「旧相模川橋脚」
神奈川県茅ヶ崎市
JR「茅ケ崎」からバス「今宿」下車 徒歩5分

えーと、今回は関東の人にとっては難易度は高くないと思います。茅ヶ崎駅からバス一本ですからね。ただちょっと「上級者向け」かなあとは少し思います。このサイトで上級者向けと言うのはですね、観光地ではなくて単に遺跡や石碑が住宅地や野原にぽつんとある感じのところを言っているつもりです。ですので石碑などを見るだけでも当時に思いを巡らせることができる人向けという感じでしょうか。関東の人でふらっと散歩がてらに見に行くとかは良いのかなと思います。



茅ヶ崎駅から「旧相模川橋脚」最寄りの「今宿」バス停へは神奈川中央バスの[茅06][茅41][茅48]系統で行けますが、一番本数が多いのは[茅06]で日中1時間2本ですかね。茅ヶ崎駅北口発で行き先は「平塚駅北口」になります。平塚駅の方が便利な人は平塚駅経由でも良いですね。[茅06]は平塚営業所管轄、[茅41][茅48]は茅ヶ崎営業所管轄とかで路線図が別々なのですが、まあ[茅06]の方を見ておきましょう。

茅ヶ崎駅北口から平塚駅北口への路線図(神奈川中央交通公式ページより抜粋)

茅ヶ崎駅平塚駅のちょうど真ん中あたりが今宿バス停になります。時刻表はこちら
www.kanachu.co.jp

続きを読む

鎌倉殿の13人 第24回 紀行:源範頼の墓

鎌倉殿の13人
第24回 2022年6月19日放送
本編タイトル「変わらぬ人」
紀行コーナー:源範頼の墓(静岡県伊豆市


はい、今回は源範頼ゆかりの地でしたね。源範頼の最後ははっきりしていないはずですが、本編劇中では大姫と絡めて善児が、紀行コーナーでは梶原景時の不意打ちにあい自害となっていましたね。それから修善寺と言えば万……ゲフンゲフン様のお墓もあるはずですがもう一回修善寺をやるんですかね。そちらの紹介も将来的には避けられない気がしますが、だからこそ「源範頼の墓」としての紹介ということですかね。

では今回も紀行コーナーのアクセスを見ていきましょう。

源範頼の墓」
静岡県伊豆市
伊豆箱根鉄道修善寺」からバス「修善寺温泉」下車 徒歩12分

今回ももっと近いバス停があります!とは言っても前回と異なり今回はこのアクセス情報が適切かなと思います。運行本数がかなり異なるのがその理由です。



修善寺駅からのアクセスですが修禅寺の最寄りバス停が「修善寺温泉」バス停、源範頼の墓の最寄りには「小山」バス停もあるのですが、運行本数が圧倒的に違います。

修善寺駅からのバス時刻表がこちら。

東海バス伊豆箱根バスがありまして、どちらも1時間に1本か2本ですが両方合わせるとまあまあの本数になります。で、東海バスの方の時刻表で"舟"のマークが付いている"湯舟口行(C11)"だと小山バス停まで行くのですが、1日4本なのでちょっと使い勝手が悪そうです。なので徒歩12分ですから修善寺温泉バス停から行くのが良さそうです。

あと、少しバス停の名前が紛らわしい気がしたので書いておきますが、修善寺を含むバス停が「修善寺駅」「修善寺駅口」「修善寺温泉入口」「修善寺総合会館」「修善寺温泉」とありまして、お寺の修禅寺(地名とは漢字が違いますが読みは同じです)の最寄バス停は「修善寺温泉」です。さらに伊豆箱根バスの方は修善寺温泉バス停と同じ場所が「温泉場」というバス停名になっているようでして、もう少しわかりやすくならないかなあという気もしました。東海バス伊豆箱根バスの路線図のリンクも貼っておきましょうか。

ということで「修善寺温泉」または「温泉場」バス停のストリートビューを確認してみたのがこちらです。



えっと、、、「修善寺温泉」とか書いてますね。。。Google Mapのピンとは少し位置が違いますが東海バス伊豆箱根バスとも書いてあるので間違いないとは思います。ま、細かいことは気にしないことにします。

続きを読む

頼朝の井戸は御殿場駅からでも - 鎌倉殿の13人 第23回 紀行:頼朝の井戸の森・曽我の隠れ岩

鎌倉殿の13人
第23回 2022年6月12日放送
本編タイトル「狩りと獲物」
紀行コーナー:頼朝の井戸の森(静岡県裾野市)・曽我の隠れ岩(静岡県富士宮市


はい、今回は「富士の巻狩り」の回でしたね。と言うよりも「曾我兄弟の仇討ち」の回と言った方が良いのでしょうか。今回もなかなか三谷幸喜さんの脚本が冴え渡っていたように感じました。「敵討ちを装った謀反ではなく、謀反を装った敵討ち」と言うのはそのセリフに酔っている感じもしますが。後世に伝えられる歴史は史実かどうかは分からないと言うことを、当時でさえ事実は広くは知られないと言う解釈で乗り切っているのですね。興味深いです。北条政子が万寿が鹿を射止めたことを大したことではないと言うのも吾妻鏡の記述にあるらしいのですが、劇中のように本音は分かりませんよね。あと今回の大河では万寿(源頼家)を無能には描かないようなので少し安心しました。吾妻鏡は北条家を正当化するために頼家を貶めている可能性があるらしく。そもそも富士の巻狩り(1193年)時点では万寿(源頼家(1182生))は満10歳、「成長著しい」金剛(北条泰時(1183生))は満9歳か10歳のはずです。劇中では二十歳前後のように見えましたが、実際は子役でもいいくらいなんですよね。まあ子役だとストーリー的に難しかったのかも知れません。ちょっと余談が長くなりすぎました。


では今回も紀行コーナーのアクセスを見ていきましょう。

「頼朝の井戸の森」
静岡県裾野市
JR「裾野」からバス「十里木高原別荘地管理事務所前」下車 徒歩35分


「曽我の隠れ岩」
静岡県富士宮市
JR「富士宮」からバス「白糸の滝入口」下車すぐ

それぞれ「富士の巻狩り」と「曾我兄弟の仇討ち」ゆかりの地ですかね。いやー、曽我の隠れ岩は白糸の滝の近くなのでまだ良いのですが、頼朝の井戸はなかなかに難易度が高いです。。。



続きを読む

義経のスマホ:勝手に用語集・元ネタ集(第7話・第8話)

鎌倉殿の13人の義経の最後のタイミングを見計らってか、5月24日から6月3日まで深夜の5分番組「義経スマホ」が全8回で放送されました。
再放送は6月11日(土)0:25AM(金曜深夜)から全8回分連続で放送されました。

今回は番外編でこの深夜の5分番組「義経スマホ」の用語集・元ネタ集の第7話・第8話のものになります。

テレビ放送では全8回なのですが、より細かく分割された動画がYouTubeで公開されています(見逃し配信ではなく)。いつまで無料で公開してくれるかは分かりませんが、そちらのYouTube動画に従って見ていきたいと思います。

それから「義経スマホ」の義経Twitterアカウントもリアルにあります。
twitter.com

第7話 「バレちゃった俺」

初回放送日: 2022年6月2日

[YouTube] その20「裏アカがバレちゃった男」

youtu.be

  • 裏アカ: 裏アカウント。匿名の別ユーザーアカウント。
  • 具申: コメント?
  • ひろもと「怒ってる人ってちゃんと会って謝らないと許してくれないってデータあるんすよね」: (そのデータ見たい)
  • 静(FUMIのトーク画面): 静御前「いつまで腰越?戻ってきたらFUMIしてね(ドキドキ)」繋がれたんですね。。。
  • <再スクープ>「武家ハラ」源義経のゲスすぎる裏アカウントが判明(武運春オンライン): もう義経って名指しなんですね。
    • 「なんだよアグリーってw 意識高すぎて耳キーンなるわw」: フットボールアワー後藤輝基の定番ツッコミ「高低差ありすぎて耳キーンなるわ」より
    • 「K殿ゲス不倫中。スケ殿じゃなくてスケベ殿だろw」: 「亀の前事件」より
    • 「オレに馬引かせるとか。K殿ふざけんな。」: 頼朝が義経に大工に与える馬を引くように命じた話より。
  • かげの御家人「おーい、義経くん、息してる〜?」: 裏アカ(バチャ牛のシャナ)宛の梶原景時クソリプ
[YouTube] その21「兄から追われる男」

youtu.be

  • ゲタ子の中の人が弁慶だとバレる: 土佐坊昌俊義経襲撃がゲタ子の配信中だったという設定
[YouTube] その22「居場所をなくした男」

youtu.be

  • 「はい、はーんがん」: はいチーズ? 判官(はんがん)は義経の役職名。
  • NewmaPicks: NewsPicks 意識高い系メディア
    • 幕府創立1年 ニューオーダーの時代 from1185: 最近は鎌倉幕府の成立は1192ではなく1185らしい。
    • 鎌倉バースと武家チェーンが生み出す未来 源頼朝が語る「ビジョナリーな棟梁の条件」
  • 文★覚「レペゼン源氏」: represent, 〜を代表して。和製英語のラッパー用語?レペゼン地球は日本のDJグループ。
  • 本日をもって「義経半端ないbot」の運用を終了させていただきます。: 「大迫はんぱないbot」は2022年時点でまだ運用中の模様。

第8話 「さよなら、大好きな男」

初回放送日: 2022年6月3日

[YouTube] その23「安宅関で弁慶にフルぼっこにされる男」

youtu.be

  • 動画配信系山伏: 義経一行が奥州に逃げ延びるときに山伏に扮していたといわれることから。動画配信は第1話の弁慶のスマホ狩りでもやっている。
  • 安宅関: 歌舞伎「勧進帳」の舞台。弁慶が白紙の勧進帳をそらで読んだという逸話より。実際に捕まりそうになったのは加賀の安宅の関ではなく越中の如意の渡しらしい。
  • 台本_安宅関_benkei加筆.pptx: 弁慶による安宅関突破のための台本。パワーポイント形式。勧進帳は準備していなかったのか義経からのFUMIをカンニングしながら読んでいる。
  • 陰キャを言い訳に人と向き合わない。そのくせ、誰よりも人の気持ちに繊細」: 弁慶が義経を打ちつけた時の台詞。たぶん本音。
[YouTube] その24「さよなら大好きな男」

youtu.be

  • 「いざとなれば異国に逃げてもいい」: 義経藤原泰衡の襲撃から逃れてジンギスカンになったという(限りなく可能性の低い)伝説から?鎌倉殿の13人でも衣川館に(北条義時が通った)抜け穴がある設定はこれを意識している可能性あり。

最終話はネタも比較的少なく、安宅関で割れたスマホ画面など物悲しい感じでしたが、全体を通して非常に楽しめました。次期大河からもまた企画されることを期待してます。

第6話まではこちらからどうぞ。

taiga-kikou.hatenablog.com
taiga-kikou.hatenablog.com
taiga-kikou.hatenablog.com



普段は大河ドラマの紀行コーナーのアクセス情報を調査しています。
よろしかったらこちらも覗いていってください。

taiga-kikou.hatenablog.com

義経のスマホ:勝手に用語集・元ネタ集(第5話・第6話)

鎌倉殿の13人の義経の最後のタイミングを見計らってか、5月24日から6月3日まで深夜の5分番組「義経スマホ」が全8回で放送されました。
再放送は6月11日(土)0:25AM(金曜深夜)から全8回分連続で放送されました。

今回は番外編でこの深夜の5分番組「義経スマホ」の用語集・元ネタ集の第5話・第6話のものになります。

テレビ放送では全8回なのですが、より細かく分割された動画がYouTubeで公開されています(見逃し配信ではなく)。いつまで無料で公開してくれるかは分かりませんが、そちらのYouTube動画に従って見ていきたいと思います。

それから「義経スマホ」の義経Twitterアカウントもリアルにあります。
twitter.com

第5話 「わかりやすく調子づく男」

初回放送日: 2022年5月31日

[YouTube] その14「クソリプを飛ばす男」

youtu.be

  • クソリプ: 「クソみたいなリプライ」の意。主にTwitter(この世界ではTsurutter)で使われる用語。
    • 「それあなたの感想ですよね?」: ひろゆき(元2ちゃんねる管理人)の有名なコメント。ほぼ煽り目的。
    • 「沈む船の乗り心地が気になるおいらです。」: 「〜なおいらです。」ひろゆきの口調。
  • アグリースタンプ選択画面に映る他のスタンプ: 「フィックスしといて」「いざ鎌倉」「御意」「いかに?」「ありがたき幸せ」。
    • フィックス: フィックス(Fix)は直訳だと固定する・修理するなどの意だが、(予定などを)確定するぐらいの意味。
  • 静御前の動画: 後の屋島の回に出てくる。
[YouTube] その15「嵐の中船を出す男」

youtu.be

[YouTube] その16「仲間を失った男」

youtu.be

第6話 「肝心なことを見落とす男」

初回放送日: 2022年6月1日

[YouTube] その17「御家人を敵に回す男」

youtu.be

  • コミュ障: 「コミュニケーション障害」の略であるが、ネット上では病名としてではなく単なる悪口として多くの場合用いられている。
  • 源頼朝「壇之浦のタスク、リマインドしておいたから見といてな」: リマインドはremind=思い出させるの意だが、ここでは再確認ぐらいの意味。
  • 源義経「麻痺たー」: 「ましたー」のフリック間違え+誤変換
  • 源義経「!れ!!」: 「!!!!」のフリック間違えであるが、興奮している様子を演出するためにあえてこう書いている人も。
[YouTube] その18「肝心なことを見落とす男」

youtu.be

[YouTube] その19「Vtuberに励まされる男」

youtu.be

  • VTuber: バーチャル・ユーチューバー。アバター(CGによるキャラクター)を使用しているため中の人が誰かは分からない。
  • バチャ牛のシャナ: 義経のこと。元ネタは(第3話・第4話)のページに。
  • ゲタ子ガチ恋勢: ガチ恋勢はアイドルなどに本気で恋しているファンの方々。
    • 「ゲタ子に、告白しようと思ってる。雑談のみんなには、悪いけど。抜け駆けで。次の戦の後、お金入るから。」元ネタはVTuber兎田ぺこらさんガチ恋勢と思われる人のコメント。全文はこちら「ぺこーらに、告白しようと思ってる。スレのみんなには、悪いけど。抜け駆けで。次の給料日、お金入るから。スパチャして。そこで気持ち伝える。ぺこーらは男の人と付き合ったことないから。びっくりするかもだけど。もう気持ちを伝えるのを我慢できないから。」ただし釣りの可能性もあり。

今回もよく分からないものもありましたが、第7話以降もまた書きます!


他の回はこちらからどうぞ。

taiga-kikou.hatenablog.com
taiga-kikou.hatenablog.com
taiga-kikou.hatenablog.com



普段は大河ドラマの紀行コーナーのアクセス情報を調査しています。
よろしかったらこちらも覗いていってください。

taiga-kikou.hatenablog.com

法住寺は三十三間堂のすぐ隣 - 鎌倉殿の13人 第22回 紀行:東大寺・法住寺

鎌倉殿の13人
第22回 2022年6月5日放送
本編タイトル「義時の生きる道」
紀行コーナー:東大寺奈良県奈良市)・法住寺京都府京都市

はい、今回は曽我兄弟の仇討ちまでの繋ぎとして義時の内省的な回でしたかね。まだまだ修羅の道という感じではなさそうです。このまま止むを得ず仕方なかったという方向性で行くのか、どこかで割り切るのか楽しみです。北条泰時は良い人で行く方向でしょうか。歴史的事実としては後白河法皇が亡くなり、源頼朝征夷大将軍になりました。鎌倉幕府の成立としては「いいくに(1192)作ろう鎌倉幕府」ではなく1185年という説もあるようですが、幕府の成立という曖昧なものではなく、征夷大将軍になったのが1192年ということでいいと思うのですがね。でも「いいくに作ろう征夷大将軍」じゃなんかおかしいかな・・・

では今回も紀行コーナーのアクセスを見ていきましょう。

東大寺
奈良県奈良市
JR「奈良」からバス「東大寺大仏殿・春日大社前」下車 徒歩5分


法住寺
京都府京都市
京阪電鉄「七条」下車 徒歩10分

続きを読む

義経のスマホ:勝手に用語集・元ネタ集(第3話・第4話)

鎌倉殿の13人の義経の最後のタイミングを見計らってか、5月24日から6月3日まで深夜の5分番組「義経スマホ」が全8回で放送されました。
再放送は6月11日(土)0:25AM(金曜深夜)から全8回分連続で放送されました。

今回は番外編でこの深夜の5分番組「義経スマホ」の用語集・元ネタ集の第3話・第4話のものになります。

テレビ放送では全8回なのですが、より細かく分割された動画がYouTubeで公開されています(見逃し配信ではなく)。いつまで無料で公開してくれるかは分かりませんが、そちらのYouTube動画に従って見ていきたいと思います。

それから「義経スマホ」の義経Twitterアカウントもリアルにあります。
twitter.com

第3話「いきなり総大将になった男」

初回放送日: 2022年5月26日

[YouTube] その8「意識の高さに戸惑う男」

youtu.be

  • 天狗ゲタ子: VTuber(バーチャル・ユーチューバー)。武士のお悩み相談をしている。名前からは鞍馬天狗との関係や義経が弁慶との戦いの時に下駄を履いていることなどから中の人は義経の方がしっくりくるが、実際には・・・
  • ジェネラルアサヒ: ゲタ子への相談者。ジェネラル(=将軍)+アサヒ → 朝日将軍 → 源義仲と思われる。
  • サロン源〜MINAMOTO〜: 鎌倉御家人のグループLINE?以下各御家人の発言抜粋
    • 三浦義村「次回のMTGで上洛に向けたKPIを決めつつ、ロードマップも作成していきたいですね。アジェンダに入れておきます。」
    • 和田義盛「確かにKPIは重要ですね」:KPI は Key Performance Indicatorのこと、日本語では「重要業績評価指標」
    • 畠山重忠「ざっくりスケジュールはなるはやで決めて、詳細はブラッシュアップしつつ、諸所よしなにですかね。」:なるはや=なるべくはやく、可及的速やかに(as soon as possible)
    • 梶原景時「未来は行動を起こした者のみに開ける!」
    • 阿野全成(アグリースタンプ)
    • 源頼朝「待て!私は誰だ!」
    • 北条義時「頼朝様です!」
    • 源頼朝平氏の世を変えるニューリーダーは誰だ!?」
    • 源範頼「頼朝様です!」
    • 源頼朝「世の中には2種類の人間しかいない」
    • 畠山重忠「頼朝さまか!」
    • 梶原景時「それ以外か!」
    • 源頼朝「何をやるかじゃない!誰がやるかだ!」
    • 源頼朝「義仲など恐るるに足らず!恐れるなら俺を恐れよ!」
    • 北条義時(アグリースタンプ)
    • 和田義盛(アグリースタンプ)
    • 梶原景時(アグリースタンプ)
    • 畠山重忠(アグリースタンプ)
    • 三浦義村(アグリースタンプ)
    • 源範頼(アグリースタンプ)
    • 阿野全成(アグリースタンプ)
    • 上総介広常(アグリースタンプ)
    • 源頼朝義経はどう思う?」
    • 源義経「世の中には3つのやり方がある!正しいやり方、まちがったやり方、そして、兄貴のやり方だ!」(弁慶の入れ知恵)
    • 源頼朝「よく言った!」

なんだこれw。ちなみにアグリー(agree)は同意するの意。

[YouTube] その9「いきなり総大将になった男」

youtu.be

  • 源頼朝「夢中で生きているか」: 元ネタ不明。元ネタをご存知の方は教えてください。
[YouTube] その10「だんだんその気になってきた男」

youtu.be

  • ニュースターの予感!源義経木曾義仲を撃破!デビュー戦を勝利で飾る
    • 九郎△: 九郎さんかっけい → 九郎さんカッケー。元ネタはサッカーの本田圭佑選手に対する本田△
  • 最近の検索の画面に表示されているのは以下
    • 「義仲 牛虐待」
    • 「公家 付き合い方」
    • 「後白河 評判」
    • 「京都 ぶぶづけ」
  • 義経関連ツイート抜粋
    • しずか「今日から義経担になります♡」: 〇〇担は〇〇担当の略、〇〇推しや〇〇ファンの意。主にジャニーズファンの間で用いられる。
    • 義経半端ないbot: 元ネタは「大迫半端ないって」。サッカー高校選手権で大迫勇也率いる鹿児島城西高校に敗れたチームの主将が敗戦後のインタヴューで語った言葉。

第4話「ようやく居場所を見つけた男」

初回放送日: 2022年5月27日

[YouTube] その11「和平交渉を無視する男」

youtu.be

  • モーニング: ゲタ子への相談者。おそらく源頼朝。相談内容は「仲間が自分についてきてるか不安です。どうすれば嫌われないでしょうか?」
  • 超雑談: スーパーチャット。YouTube配信における投げ銭システム。通称「スパチャ」
  • バチャ牛のシャナ: 義経のスーパーチャットでのユーザ名。バチャはVTuberファンの蔑称「バチャ豚」、牛は牛若丸、シャナは遮那王からと思われる。かなり自虐的なネーミング。
  • 武士は殺し方が9割: 2005年の「人は見た目が9割」以降「〇〇は××が9割」というタイトルのビジネス書が乱立。
  • 刀剣の魔力: メモの魔力。ライブ配信サービスSHOWROOM創始者の前田裕二著。投げ銭システムはSHOWROOMが最初?
  • 公家を操る超政治力: 自分を操る超集中力。DaiGo著。
  • 戦の多動力: 堀江貴文氏によるビジネス書「多動力」が元ネタ?
  • Bushidle版: Kindle版?
  • Tokigatari版: ???
  • 弁慶「これ見た?沼るよ。」: 沼はある特定の趣味にどっぷり浸かること。沼に嵌まる。
  • 遊びをせんとや生まれけむ: 「梁塵秘抄」に収録されている今様という形式の歌の一つ。梁塵秘抄の編者は後白河法皇
  • THE F1RST IMAYOU: ソニーミュージック系のアーティストが一発撮りをしたという動画が多数公開されているYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」より
  • ASOBI: YOASOBIとかかってる?曲名の部分だが。
[YouTube] その12「梶原景時とケンカする男」

youtu.be

  • (特になし?)
[YouTube] その13「鵯越(ひよどりごえ)で逆落としした男」

youtu.be

  • (特になし?)

キャストやアプリはこちらのサイト様が詳しかったです。一つだけこちらのサイト様に補足すると、アプリの「Ohsyu Resort(奥州リゾート)」の元ネタは「Disney Resort(ディズニーリゾート)」ですね。
tenmeinoshiro.com


他の回はこちらからどうぞ。
taiga-kikou.hatenablog.com
taiga-kikou.hatenablog.com
taiga-kikou.hatenablog.com




普段は大河ドラマの紀行コーナーのアクセス情報を調査しています。
よろしかったらこちらも覗いていってください。

taiga-kikou.hatenablog.com

義経のスマホ:勝手に用語集・元ネタ集(第1話・第2話)

鎌倉殿の13人の義経の最後のタイミングを見計らってか、5月24日から6月3日まで深夜の5分番組「義経スマホ」が全8回で放送されました。
再放送は6月11日(土)0:25AM(金曜深夜)から8回分連続で放送されました。

これがネタ満載で本当に面白かったです。義経の時代にスマホがあったらという仮定のフィクションで全て義経スマホに向けた目線で話が進みます。義経は「陰キャ」で、頼朝をはじめとする鎌倉勢は「意識高い系」という設定なんですね。「陰キャ」「意識高い系」で分かるように現代の若者文化がこれでもかと詰め込まれています。

今回は番外編で深夜の5分番組「義経スマホ」の用語集・元ネタ集を勝手に書いていきたいと思います。

テレビ放送では全8回なのですが、より細かく分割された動画がYouTubeで公開されています(見逃し配信ではなく)。いつまで無料で公開してくれるかは分かりませんが、そちらのYouTube動画に従って見ていきたいと思います。

それから「義経スマホ」の義経Twitterアカウントもリアルにあります。
twitter.com

第1話「スマホに憧れる男」

初回放送日: 2022年5月24日

[YouTube] その1「スマホに憧れる男」

youtu.be

  • 牛若丸のキッズケータイ: 番組名は「義経スマホ」ですが、タイトルバックは「牛若丸のキッズケータイ」。まだスマホは持ってないんですね。ネット見たいよね。
  • 天狗を見つけたんです。: 牛若丸(義経)が鞍馬寺時代に天狗から剣術を教わったという逸話から?
  • ネトゲ廃人: ネットゲームのやりすぎで廃人になること。しかし覚日さんから全然信用されてないな。

キッズ携帯の防犯ブザー鳴らしてスマホ奪うのはダメだろー

[YouTube] その2「童(わらべ)電話相談室に電話する男」

youtu.be

[YouTube] その3「スマホ欲しさに奥州へ行く男」

youtu.be

[YouTube] その4「弁慶からスマホを奪う男」

youtu.be

  • 平家のスマホ1000個集めるYouTubeの配信: 弁慶が京で千本の太刀を奪おうとしていた最後の1本で義経に敗れる逸話より
  • 脛(すね)って痛いんだな: 弁慶の泣き所より

第1話はそれほどネタないですね。まだキッズケータイだし。

第2話「兄との出会いにドギマギする男」

初回放送日: 2022年5月25日

[YouTube] その5「公家モンGOに夢中になる男」

youtu.be

[YouTube] その6「兄をエゴサする男」

youtu.be

  • ひろもと: 大江広元(頼朝の側近)。元ネタはひろゆき(元2ch管理人)のYouTube配信。
  • FUMI: LINEと思えばいいのかな。
  • 「今月のスマホ代金がすごかったけどこれは何?」「ゲームの課金かな?ちょっと額が大きいから気をつけて」: 藤原秀衡から義経へのFUMI。義経はゲーム課金しまくっている模様・・・
  • 「それってあなたの感想ですよね」: ひろゆきの有名なコメント。煽るのには効果的だが本当に論破しているのかはよく分からない。
  • 最近の検索の画面に表示されているのは以下
  • 「鎌倉を源氏バレーに」: 源氏バレーはシリコンバレー
  • 「鎌倉で鳴り響くのは革命のファンファーレ」新世代のカリスマ源氏・源頼朝が語った未来のビジョン: 意識高い系の頼朝のインタビュー記事。拡散しているのはMASAKO。主な御家人リツイートは以下。
    • 北条義時「頼朝殿がいよいよ鎌倉入りです。スタートアップのメンバーとして、坂東武者として感慨深いものがありますね!」
    • 三浦義村源頼朝という男を間近で見たが、リーダーとしての資質を感じた。」
    • 上総介広常「武衛、お前の大願成就祈ってるヨ!!!」
    • 和田義盛「心が熱くなりました!これからのアジェンダを明確にして坂東とwin-winな関係を!」
  • 佐藤継信(兄者)・佐藤忠信(弟者): それぞれ源平盛衰記での義経四天王の一人。(※義経四天王は文献により異なるので注意)

鎌倉殿の13人ではどちらかというと天然キャラの和田義盛アジェンダとかwin-winとか言っているのがウケます。

[YouTube] その7「兄と再会した男」

youtu.be

キャストやアプリはこちらのサイト様が詳しかったです。一つだけこちらのサイト様に補足すると、アプリの「Ohsyu Resort(奥州リゾート)」の元ネタは「Disney Resort(ディズニーリゾート)」ですね。
tenmeinoshiro.com



第3話以降はこちらから
taiga-kikou.hatenablog.com
taiga-kikou.hatenablog.com
taiga-kikou.hatenablog.com


普段は大河ドラマの紀行コーナーのアクセス情報を調査しています。
よろしかったらこちらも覗いていってください。

taiga-kikou.hatenablog.com

特急踊り子で伊豆長岡駅からも - 鎌倉殿の13人 第21回 紀行:願成就院

鎌倉殿の13人
第21回 2022年5月29日放送
本編タイトル「仏の眼差し」
紀行コーナー:願成就院静岡県伊豆の国市

はい、今回は運慶の仏像にかけて八重さんの行く末を語る回といったところでしょうか。史実少なめ脚色多めですかね。大泉頼朝の空気読めなさ加減や大姫の不思議ちゃん風演出など三谷幸喜節が炸裂したような回でした。好き嫌いが分かれそうですが、筆者はいろいろな解釈があればあるほど興味深く感じる気がします。

では今回も紀行コーナーのアクセスを見ていきましょう。

「願成就院
静岡県伊豆の国市
伊豆箱根鉄道韮山」下車 徒歩15分

続きを読む

衣川館の所在地はどちら? - 鎌倉殿の13人 第20回 紀行:高館義経堂・接待館遺跡

鎌倉殿の13人
第20回 2022年5月22日放送
本編タイトル「帰ってきた義経
紀行コーナー:高館義経堂(岩手県平泉市)・接待館遺跡(岩手県奥州市

はい、今回は源義経の最後の地でした。本編はなかなかのドラマでしたね。筆者は義経ファンですが素晴らしい演出だと思いました。そもそも源義経は伝説としてかなり脚色された逸話が多いですから多様な解釈があっていいと思っています。今回の「弁慶の立ち往生」の逸話を背景とした会話や、これまでの回でも「宇治川の先陣争い」を義経の策としたもの、「鵯越の逆落とし」の場所の曖昧さを後白河法皇への報告時の脚色との解釈など大変興味深かったです。屋島の扇の的や安宅の関勧進帳など完全スルーされた逸話もありますが、今回の大河は義経が主役ではないですからね。

紀行コーナーに関してはまあほぼ予想通りと言っていいのではないでしょうか。松尾芭蕉の「夏草や 兵どもが 夢の跡(なつくさや つわものどもが ゆめのあと)」も紹介されましたし(笑)。紀行担当者は芭蕉ファンでしょうか。いやむしろ今年の大河の紀行コーナーに関して少しずつ感じてきたのは「本当にあった場所」への意識が強いのではないかということです。高館義経堂に加えて紹介された接待館遺跡はこちらが本当の衣川館ではないかとの説のある場所のようです。

衣川館(ころもがわのたて)は義経が自害した場所ですが、この所在地が現在の高館義経堂(たかだちぎけいどう)の場所という説と、現在の接待館遺跡(せったいだていせき)の場所という説とあるということですね。「衣川の戦い」「衣川館」という名前からすると衣川に近い接待館遺跡の方も説得力がありそうです。

後述しますが接待館遺跡って素人目にはほぼ野原ですよね。800年以上前ですから当時の建物が残っていることはほとんどなく。ただ神社やお寺は信仰による人の営みが続くので建物がそのままかどうかは別として名前は残りやすい気がします。単なる館とかは難しいですね。一の宮国分寺は残りますが、国府国衙(今の県庁みたいなもの)はあまり残っていない気がします。今年の大河の紀行コーナーは野原や石碑だけとかも結構ありますよね。そのようは場所のことをこのサイトでは「上級者向け」なんて表現をしてたりします。

前置きが長くなりました。それでは今回も調査して行きましょう。

「高館義経堂」
岩手県平泉町
JR「平泉」下車 徒歩20分


「接待館遺跡」
岩手県奥州市
JR「前沢」下車 徒歩1時間15分

続きを読む